よくあるご質問

介護サービス

Q.介護保険制度ってどんなもの?

A.40歳以上の人はすべて介護保険に加入し、介護保険料を納めます。

65歳以上の人(第1号被保険者)には全員に介護保険被保険者証が交付され、介護や支援が必要となった場合には介護認定に応じたサービスが受けられます。40歳~64歳の人(第2被保険者)でも、老化に伴う特定疾病が原因で介護や支援が必要となった場合には、介護認定を受け、それに応じたサービスを受けることができます(この場合、65歳未満の方でも介護保険被保険者証が交付されます)。

Q.介護サービスを受けるためにはどうしたらいいの?

A.介護サービスを受けるには次のような手順が必要です。

  1. 市町村窓口・地域包括支援センター・居宅介護支援事業所のいずれかに、本人またはその家族の方が申請します。
  2. 申請を受けた市町村は、本人の心身の状況などについて訪問調査を行います。この調査結果と、主治医等からの意見書をあわせて、介護認定審査会で介護が必要か、どのくらい必要かを判定し、市町村が認定を行います。
  3. 認定後、本人や家族の意見をふまえたうえで、介護支援専門員(ケアマネジャー)により介護(予防)サービス計画が作成され、必要なサービスが提供されます。

Q.申請から要介護認定までに、どのくらいの時間がかかるの?

A.原則として申請から30日以内に認定結果が通知され、介護保険被保険者証が送付されます。

Q.ケアマネジャー(ケアマネ)とはどういう人?

A.介護に関する専門職であり、保健・医療・福祉の分野で実務経験がある人が取得できる公的資格で、正式には「介護支援専門員」といいます。

支援が必要な人、その家族などからの相談に応じて、その人が心身の状況に応じて最適なサービスが受けられるように、総合的なコーディネートやマネジメントを行います。介護保険制度を推進していくうえで、支援が必要な人やその家族と、介護サービス等を提供する施設や業者とをつなぐ橋渡し的な役割を担っています。

Q.在宅介護で利用できるサービスは何がありますか?

A. さくらメディカルの在宅介護には以下のサービスがあります。

【介護保険適用】

  • 居宅介護支援事業(ケアマネジャー)
  • 訪問介護(ホームヘルパー)
  • 訪問入浴介護
  • 訪問看護
  • 定期巡回・随時対応型訪問介護看護

【介護保険適用外】

  • さくらホームサービス

Q.訪問介護(ホームヘルパー)には、どのようなサービスがありますか?

A.食事や排泄・入浴などの介助を行う「身体介護」と、掃除や洗濯・食事の準備や調理などを行う「生活援助」のサービスがあります。

※直接利用者の援助に該当しないサービス(利用者の家族のための家事や来客の対応など)や、日常生活の援助の範囲を超えるサービス(草むしり、ペットの世話、大掃除、窓のガラス磨き、正月の準備など)は、介護保険適用外となりますので、自費サービスまたは、日常生活支援・家事サービスをご利用ください。

Q.土曜日・日曜日にもホームヘルパーさんは来てもらえますか?

A.土曜日・日曜日や早朝・夜間、あるいは年末年始にも、ご利用者の要望に応えてサービスを行うよう努めています。

※急なご依頼の場合、ご希望どおりの日時に訪問できかねる場合もあります。詳しくは各事業所にお問い合わせください。

Q.ヘルパーの車で、通院・買い物へ連れて行ってもらえるのですか?

A.ヘルパーの車でサービスを行うことはできません。

※公共の乗り物(バス・タクシーなど)を利用しての介助となります。

Q.マンションの高層階なのですが、訪問入浴介護を利用できますか?

A.高層マンションでもサービスはご利用頂けます。

※入浴車からホースが届かない場合はご自宅の浴槽のお湯を使用させて頂きます。

福祉用具

Q.福祉用具をレンタルする場合、利用料はいくらですか?

A.介護保険の利用者負担割合に応じて、レンタル料の1割または2割をご負担いただきます。

※詳しくは弊社スタッフへお問い合わせください。

Q.レンタルしていた福祉用具を買い取ることはできますか?

A.レンタル品の販売はいたしかねます。同じ商品を購入されたい場合は、あらためて新品でのお見積りをさせていただきます。

※詳しくは弊社スタッフへお問い合わせください。

Q.レンタルしているマットレスを汚してしまいました、交換できますか?

A.交換させていただきます。(無料)

※ただし、容易に落ちないシミなどの場合、別途、クリーニング代をご請求させていただく場合がございます。

Q.レンタルしている福祉用具を壊してしまいました、交換できますか?

A.交換させていただきます。(無料)

※ただし、使用方法及び使用上の注意事項等に反した使用、又は盗難、事故、火災、その他天災等により故障や破損が生じた場合は、ご利用者様に修理代金相当額をご負担いただきます。

Q.旅行・外出など(短期間)で車いすを使いたいのですが、レンタルできますか?

A.短期間のレンタルも可能です。

介護保険の給付対象の方は、担当のケアマネジャーへのご相談も併せてお願いします。介護保険適用外のレンタルもお受けしております。レンタル料金については、機種などにより異なりますので弊社スタッフへお問い合わせください。

Q.急にオムツが必要になりました。良くわからないので、相談にのっていただけますか?

A.お近くに介護ショップがございましたら、ぜひご来店ください。

専門のスタッフがどのようなオムツが良いかご提案いたします。ご来店が難しい場合でも、弊社スタッフがサンプルや商品をご自宅へお持ちし、お身体の状態に合う商品をご提案いたします。
介護ショップのご案内

医療機器

Q.在宅酸素機器はさくらメディカルに連絡すれば借りられますか?

A.お貸し出しいたします。医療保険の対象となり、主治医の指示書に基づいてのレンタルとなります。

※まずは弊社スタッフへお問い合わせください。

Q.吸引器のレンタルに介護保険は利用できますか?

A.介護保険対象外となります。

※まずは弊社スタッフへお問い合わせください。

住宅改修

Q.介護保険の住宅改修費の補助とはどのような工事が対象ですか?

A.ご利用者様が安全に動作や移動ができるようにお体に寄り添う小規模なリフォームが対象です。

※細かな内容については弊社スタッフまでお問い合わせください。

Q.介護保険と関係ないのですが、リフォームを考えています。相談にのっていただけますか?

A.もちろん対応いたしますので、ご相談ください。

※一般のリフォームについても各市町村で助成事業を行っている場合がありますので、お近くの事業所スタッフまでお問い合わせください。