採用情報

社員インタビュー

看護師資格を活かし
ケアマネジャーに転身しました

介護支援専門員
N.T 2019年入社

入院期間よりも退院後の生活は長く続き、自宅でのケアこそ大事と思うようになり、看護師として8年間勤務した総合病院を退職し、在宅支援のできる当社に転職しました。今はケアマネジャーとして、お客様のご自宅を訪問し、サービスや介護製品が利用者さんの状況にあっているか、不安や困っていることはないかなどを伺い、在宅介護を幅広くフォローしています。

看護師としての知識や経験が活かせることも多く、また、ご家族から「心強い」という声もいただけるので、やりがいを感じています。ご家族とともにお客様の経過を見守り、一緒に笑ったり泣いたりと、お客様の人生に寄り添えることがやりがいに繋がっています。

ココが好き

フレックスタイム制。
自分の予定に合わせて勤務できるのでとても便利です。

ケアマネジャーと
子育てを両立しています。

介護支援専門員
Y.I 2015年入社

老人福祉施設で介護職と生活相談員として経験を積んだ後、子どもが生まれたことをきっかけに、ケアマネジャーとして当社に転職しました。

前職では、休日出勤や夜勤がありましたが、今は、カレンダー通りに土日祝日は休みで、夜勤はありませんし、残業も少ないので、家族との時間を充分に持つことができました。おかげで気持ちに余裕がうまれ、お客様の話にしっかりと耳を傾けることができ、子育ても無理なく両立しています。

今後、主任ケアマネジャー資格の取得要件を満たすので、今以上に若手スタッフの指導や他機関との連携に力を注ぎ、より多くのお客様に笑顔で生活して頂けるよう在宅介護を支えていきたいと思います。

ココが好き

転職時、ケアマネの実務経験がなくても、入社後に研修があるから大丈夫と言ってもらえたこと。

お客様一人ひとりのために
「ベター」を追求しています。

福祉用具専門相談員(営業)
K.N 2019年入社

新潟市で多くのお客様を担当し、ベッドや歩行器などの福祉用具のレンタルや販売をしています。お客様は、病院や高齢者施設から自宅に戻られた方、安全で快適な暮らしのためサポートが必要な方で、ケアマネジャーからの依頼を受けて提案を行います。

一人ひとり状況が違うので難しい反面、やりがいにもつながります。当初「まだ歩行器はいらない」と乗り気ではなかった方が、アフターサポートの際「いい用具じゃないか」「体調がよくなった」と笑ってくださったときはうれしかったです。

コミュニケーション力や提案力をもっとつけて、その方にとって最高の支援ができるよう努力していきたいと思います。

ココが好き

転勤がなく、土日が休み。
趣味のバスケが続けられ、自分の生活スタイルが貫けるから。

「自分らしい暮らし」をサポートする。