中途採用情報

「自分らしい暮らし」をサポートする

採用メッセージ

「ありがとう」を共有できる仕事です

さくらメディカルの特徴

当社は在宅介護一筋でこれまで30年間という歴史を刻んで参りました。そして、これからもその経営意思は一定不変です。一日でも長く住み慣れた我が家で、また地域で、豊かに穏やかに過ごせるように支援させていただくことが使命だと信じています。2040年に向けての成長マーケットと向き合い、時代の変化とお客様のニーズに応えていくサービスづくりと人づくりに挑戦し続けています。また今後はSDGsやESG事業にも取り組み、社会貢献活動にも利益を還元することで地域活性、人財育成にも力を注いでいきます。

求める人材

お客様に笑顔と元気を届けたい、また在宅介護を支えたいという方を募集しています。また成長マーケットに挑みたい、多種多様な機器を扱いたいなどのバイタリティー溢れる方も、是非一緒に働きましょう。
しかしながら、相反することかもしれませんが、介護分野は全産業の中で最も労働生産性の低い分野であり、その労働賃金は1つの課題として取り上げられています。当社はその課題に逃げずに、「一隅を照らす 此れ即ち国宝なり」を軸に生産性に注目し、その働きに応じた評価を行うことを基本方針としています。

さくらメディカルで働く魅力

「働いて笑おう」をスローガンに掲げ、お客様と共に「ありがとう」を共有できる仕事です。「また来てね」「楽しみにしていますね」などとお客様に言っていただける時が、とても励みになる、また達成感を味わえる瞬間です。ケアマネジメントスキルを高めたい、看護や介護技術を磨きたい、各種研修を受けて行きたい、機器販売を通して医療介護分野に貢献したいという、あなたのチカラを活かしてください。

代表取締役 武藤 大希

事業内容

さくらメディカルの総合在宅サービスは、在宅医療・介護の基盤となる住環境づくりと専門サービス、長年培ったノウハウを通して、医療と介護、暮らしがつながる地域づくりに貢献します。
地域のニーズにお応えするサービス網、一歩先を行く専門性で、安心できるお住まいでの暮らしをトータルサポートします。

働く魅力

スタッフ一人一人を大切に考えるさくらメディカルでは、
常に働きやすい環境を整え、やりがいが感じられる職場を目指しています。

  • 魅力1

    資格取得を支援します 資格を取得して頂くと社内表彰が行われます。
    また、営業職に関しては福祉用具専門相談員の資格が無くても、入社後の取得が可能です。

  • 魅力2

    未経験の方も歓迎 未経験からでも専門知識が着実に身につく育成体制があります。

    営業未経験の方も福祉用具、福祉住環境のプロフェッショナルを目指せます。
    ケアプラン作成未経験のケアマネージャーも丁寧に指導いたします。

  • 魅力3

    充実のキャリアサポート 社内勉強会やOJT実地指導など充実の育成体制を備えております。

    社内勉強会 例

    • セラピストによる身体状況の把握と福祉用具の選定、建築士による最適な住環境提案(営業向け)
    • 介護保険制度・身体介護技術・生活援助技術(調理・家事・接遇マナー他)(ヘルパー向け)
  • 魅力4

    年間休日118日! 完全週休2日制で、ワークライフバランスのとれた環境です。
    正社員の育児休業取得者は100%。
    パート社員は就業時間・曜日・日数の相談が可能です。

仕事を知る

お仕事紹介

介護支援専門員(ケアマネジャー)

お客様お一人おひとりが住み慣れた地域や環境で、その方が望む生活が送れるようケアプランを作成いたします。多様な専門的知識と資格を持った仲間(介護支援専門員)と一緒にお客様の在宅生活をサポートいたします。
詳細へ

福祉用具専門相談員(営業)

営業は全てのサービスをつなぐ架け橋です。お客様と福祉用具をつなぐだけでなく、多くの情報を他のサービスにつなげ、住宅環境を整えることで住み慣れた家で暮らし続ける未来への架け橋となれる素敵な仕事です。
詳細へ

社員インタビュー

介護支援専門員
N.T2019年入社

看護師資格を活かしケアマネジャーに転身しました

入院期間よりも退院後の生活は長く続き、自宅でのケアこそ大事と思うようになり、看護師として8年間勤務した総合病院を退職し、在宅支援のできる当社に転職しました。今はケアマネジャーとして、お客様のご自宅を訪問し、サービスや介護製品が利用者さんの状況にあっているか、不安や困っていることはないかなどを伺い、在宅介護を幅広くフォローしています。

看護師としての知識や経験が活かせることも多く、また、ご家族から「心強い」という声もいただけるので、やりがいを感じています。ご家族とともにお客様の経過を見守り、一緒に笑ったり泣いたりと、お客様の人生に寄り添えることがやりがいに繋がっています。

ココが好き

フレックスタイム制。自分の予定に合わせて勤務できるのでとても便利です。

介護支援専門員
Y.I2015年入社

ケアマネジャーと子育てを両立しています。

老人福祉施設で介護職と生活相談員として経験を積んだ後、子どもが生まれたことをきっかけに、ケアマネジャーとして当社に転職しました。

前職では、休日出勤や夜勤がありましたが、今は、カレンダー通りに土日祝日は休みで、夜勤はありませんし、残業も少ないので、家族との時間を充分に持つことができました。おかげで気持ちに余裕がうまれ、お客様の話にしっかりと耳を傾けることができ、子育ても無理なく両立しています。

今後、主任ケアマネジャー資格の取得要件を満たすので、今以上に若手スタッフの指導や他機関との連携に力を注ぎ、より多くのお客様に笑顔で生活して頂けるよう在宅介護を支えていきたいと思います。

ココが好き

転職時、ケアマネの実務経験がなくても、入社後に研修があるから大丈夫と言ってもらえたこと。

福祉用具専門相談員(営業)
M.K2015年入社

福祉施設に介護・福祉用品を提案しています。

担当しているお客様は県内一円の福祉施設です。取り扱う商品のメインは介護製品ですが、家電や消耗品までその施設に必要なものはすべてが対象です。

ご相談を受けてニーズを引き出し、商品の提案を行うのですが、専門的な製品や新製品が多く、情報収集が重要。より良いものを選び、自信を持って提案したいので、自分で商品を試してみることもあります。福祉の現場では、人手不足もあって介護ロボット需要が高まっています。ITやネットワーク化が加速し、バイタルセンサーやベッドセンサーなどの見守りシステムなどが人気で、設置には確実な動作環境が必須となるため緊張感をもって納品することもやりがいのひとつです。

お客様や施設の職員の方々の環境を豊かにする提案ができるよう、より幅広い知識を付けていこうと思っています。

ココが好き

地域密着なところ。福祉は地域に寄り添う仕事だから、大好きな地元に貢献できる。

福祉用具専門相談員(営業)
K.N2019年入社

お客様一人ひとりのために「ベター」を追求しています。

新潟市で多くのお客様を担当し、ベッドや歩行器などの福祉用具のレンタルや販売をしています。お客様は、病院や高齢者施設から自宅に戻られた方、安全で快適な暮らしのためサポートが必要な方で、ケアマネジャーからの依頼を受けて提案を行います。

一人ひとり状況が違うので難しい反面、やりがいにもつながります。当初「まだ歩行器はいらない」と乗り気ではなかった方が、アフターサポートの際「いい用具じゃないか」「体調がよくなった」と笑ってくださったときはうれしかったです。

コミュニケーション力や提案力をもっとつけて、その方にとって最高の支援ができるよう努力していきたいと思います。

ココが好き

転勤がなく、土日が休み。趣味のバスケが続けられ、自分の生活スタイルが貫けるから。

募集要項

現在募集中の求人情報